哲学思考ライティング講座

哲学思考ライティング講座

Overview

この講座の概要

昨今注目を集めている「哲学」。
哲学と言えばプラトンやソクラテスを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、哲学はただの「名言集」ではなく「思考すること」そのものでもあります。
そして、書くことはすなわち哲学することと同義語なのです。
VUCA時代の今必要なのは、正しい答えを知っていることではなく、あらゆる側面から考え抜き、自分なりの答えを創造すること。
そんなあなたなりの思考の結果が文章に表現されたとき、それは他の書き手とは一線を画すものになるはずです。
では、目の前にあるものをどのようにとらえ、思考すれば自分なりの答えにたどり着けるのか?
この講座では、聴講するよりも「思考する」ことの実践がメインです。たくさんのワークを通じてその哲学思考を体験していただきます。
シンプルな事象から少しずつ思考を深めていきますので、ものごとを深く考えるのが苦手という方でも大丈夫。
ぜひ、最後に目からウロコがおちる体験をしてみませんか?
ご参加おまちしています!

  • 開催場所

    オンライン
  • 使用ツール

    zoomアプリ
  • 準備物

    紙(手帳やノートなどでもOK)、ペン
  • 学びのかたち

    対話形式
  • 参加形態

    ビデオON マイクON

For Who?

こんな方々に来ていただきたい

  • ライターを目指している

  • 文章を書くスキルが伸び悩んでいると感じる

  • 書きたいけど言葉が出てこない

  • 哲学が好き

  • 考えることが好き

  • 「ふつうのこと」しか言わないライターにはなりたくない

  • 世界を良くしたい

Flow

講座の流れ

講座の流れを説明しましょう。

  • 1お話し

    哲学、本質とはなにか

  • 2体験

    思考実験

  • 3ワーク

    考えるワーク

  • 書くワーク中の女性

    4ワーク

    書くワーク

  • 5ワーク

    内観するワーク

Voice

受講者の声

受講された方の生の声を紹介しましょう。

  • 全てが一番の学びになったと強く感じていますが、その中でも「わかりやすい」至上主義に注意での内容では学びが非常に大きかったです。今は、わかりやすいもので溢れていて、それを簡単に理解して消費している自分を見つめ直しました。
    何事も分かり易いとぼんやりしたものがセットになっているからこそ、相手に考える隙間を与えられたり、コントロールしていない自由な感想を持てたりするのだと自分なりに理解が深まりました。

    【大学生・女性】K.R

  • とにかく人間力が大切であるということ。そして、発信する、書くということ以上に、相手のこと(読み手)を考えて、想像して、気持ちを温める、という在り方、姿勢を学べました。
    仲間との出会いみんなの考え方、姿勢、態度、言葉の紬から、ひとつひとつが私にとって刺激的でした。

    【フリーランス・研究員】K.N

  • 今までは、ただ自分の心に残ったことをちょっと脚色してブログを書いていた。
    「誰のため、何のために書くのか?」気付いてないけど本当は誰かに何かを伝えたくて書いているのではないか?そう感じた。
    ライター→本当に自分に向き合う勇気・そこから本当に誰かに影響を与える文章が書けるのではないかと思った。
    ブランディング→あらゆる角度からブランディングの説明をしてもらい、ブランディングの必要性と重要性が理解できた。

    【会社経営】K.K

Performer

講師紹介

池田 佳世子(いけだ かよこ)
ライティング/編集担当

池田 佳世子

ライター、フリーランス編集長、アプリのUIデザイナー

ライター、フリーランス編集長、アプリのUIデザイナー
芸大卒業後、新聞社系の広告代理店にてDTPオペレータとしてキャリアをスタートし、グラフィックデザイン、広告デザイン、Webデザイン、ディレクションと、主に広告&マーケ畑にてキャリアを形成。
それと平行していまほど「パラレルキャリア」が一般的でなかった2003年(新卒)から、あらゆる業種・業界においての複業も開始する。関わった組織はおよそ30社以上。その経験からオリジナルなポジションとキャラクターを確立。
2014年からは会社員の傍ら、個人事業としてインタビューやコラム執筆などのライティング業も開始。
2018年より個人事業主に。
現在は、アプリ開発のUIディレクションと執筆・編集の2軸を中心に、新規事業サポート、企画、取材、ワークショップ講師、各種アドバイザーなど、幅広いフィールドで活動中。

Application

お申し込み

近日中の、この講座の開催予定はございません。
他の講座をチェックしてみてください。