【公開対話】豊かさとは何か?Season1:フィンランド、オランダ

【公開対話】豊かさとは何か?Season1:フィンランド、オランダ

Overview

【公開対話】豊かさとは何か? とは

Elämäメンバーがゲストをお迎えして「豊かさとは何か?」という大きなテーマについて、さまざまな角度から対話します。

Season1のゲスト:河野美紗さん(Earth to Table代表)
対話相手は、Elämäプロジェクト代表でフィンランド生涯教育研究家の石原侑美が務めます。

河野さんは、5年間オランダで料理の仕事をしながら、食と農のコミュニティ作りのプロジェクトに関わり、現在は岐阜県飛騨地方で店舗を持たない料理人として「Earth to Table」を運営されています。

Season1では、メイン対話の二人が縁の深いフィンランドとオランダの事例を紹介しながら、さまざまな角度から「豊かさとは何か」を考えます。

こんな方に来ていただきたい

  • 豊かで幸せな生き方ってなんだろう?と考えたい方

  • フィンランドとオランダの豊かな暮らしや生き方に興味がある方

  • フィンランドの湖と森を上空から

    1お話

    フィンランドについて

    石原侑美よりフィンランドの事例について紹介

  • 2お話

    オランダについて

    河野美紗さんよりオランダの事例について紹介

  • 3対話

    豊かさとは何かを対話

    紹介した事例をもとに、二人が対話する

  • 4公開対話

    参加者も交えて全員で対話

    二人の対話を聞いた上で、参加者より質問したり、テーマを投げたり、参加している全員でテーマについて対話する

Performer

出演者紹介

Season1の出演者はこの二人

Season1ゲスト

河野 美紗

Earth to Table代表

滋賀県出身。
大学の卒論研究中に出会った暉峻淑子さんの著書『豊かさとは何か』から、物質的ではない豊かさとは何か、持続可能性とは何だろうと考え始める。就職時には飛騨高山に住むが、その後オランダへ移住。
オランダには5年滞在し、料理人として働く傍、食と農をつなげるコミュニティ作りのプロジェクトに参加。
帰国後、再び飛騨地域を活動拠点に、食、農、コミュニティをテーマに、五感に響く食体験を提供する「Earth to Table」を立ち上げる。

[Earth to Table Instagram]
https://www.instagram.com/earth.to_table/

対話ファシリテーター

石原 侑美

フィンランド生涯教育研究家、Elämäプロジェクト代表

大阪府出身。東京在住10年を経て、岐阜・飛騨高山に移住。大学院の修士課程にて、国際関係学の修士課程修了。テーマは「台湾と韓国における若年層の日本大衆文化の受容と対日感情」

その後、(一社)ブランド・マネージャー認定協会のトレーナーとしてブランド・コンサルティング業に従事。
「人のアイデンティティはどのように形成されるか」が人生の研究テーマ。ビジネスにおけるブランディングと国際関係学のアプローチから追究し続けている。

現在は、フィンランド生涯教育研究家として「フィンランドの文化」を研究し、幸福度の高いフィンランドの文化から、人が「わたしの人生を生きている」実感はどのように持てるのか、様々な実践、研修、講座、研究を積み重ねている。

Application

お申し込み