fbpx

Elämäプロジェクト

受付中【オンライン】フィンランド式ウェルビーイングコース〜自然の恵みと「わたし」の生き方をつなげる〜

受付中【オンライン】フィンランド式ウェルビーイングコース〜自然の恵みと「わたし」の生き方をつなげる〜

開催概要

◆日時
第1回目:2024年5月29日(水)20:00〜22:00
第2回目:2024年6月5日(水)20:00〜22:00
第3回目:2024年6月12日(水)20:00〜22:00
第4回目:2024年6月19日(水)20:00〜22:00

◆場所
オンライン(zoomミーティング)
マイクON、カメラON推奨

◆使用言語
日本語、英語(日本語の通訳付き)

◆料金
一般受講料:44,000円(早割適用中。4月30日まで。通常は48,000円)
エラマの森会員様:22,000円

※表記は税込
表示金額に、教材料修了証発行料、課題フィードバックなどが含まれています。
※どうしても受講できない日がある場合はアーカイブ視聴が可能です

Overview

世界で一番幸せな国のウェルビーイングを学ぶ

国連機関SDSNの「世界幸福度ランキング」で、6年連続1位を獲得しているフィンランド。
エラマプロジェクトはこれまで7年間、フィンランドの人たちと連携して「豊かで幸せな生き方を描く習慣を広げる」活動と、フィンランドの日本の文化を研究を進めてきました。

この学びのコースでは、
・フィンランドの幸福度を上げている「ウェルビーイング」を土台とした社会づくりはどうなっているか?
・個々人の「豊かで幸せな生き方」を積み重ねていく生き方デザイン(ライフデザイン)はどのように重ねていくのか?
・最近自治体や経営紙で躍っている「ウェルビーイング」とは一体何なのか?
ということについて、深く学びます。

自分のためのウェルビーイングと
周りの、社会のためのウェルビーイングをしっかり考える時間にしませんか?

本コースは、SaimaaLifeとのコラボレーション企画です

メイン講師にナチュラルウェルビーイングの専門家であるマリ・アホネンさんをお迎えします。
本コースは、マリさんが主宰するフィンランドのライフスタイルを発信するSaimaLifeとのコラボレーション企画です。

For Who

受講対象となる方

  • 働き方・生き方

    自然を使って心身を整える方法を学びたい方

  • 豊かな生き方を考えたい

    自分らしさ、私の豊かで幸せな生き方を描きたい方

  • フィンランドや北欧に高い関心

    フィンランドや北欧の暮らしやライフスタイルに高い関心があり、本気で学びたい方

Point

このコースのポイント

  • 森林率世界1位のフィンランドからナチュラルウェルビーイングを学ぶ

    フィンランドの森林占有率は70%と世界一自然に囲まれている国。「悩んだら森に行けばいい」という言葉があるほど、自然が身近なフィンランドのライフスタイルです。
    本コースでは、フィンランド最大の湖水地方に住むマリ・アホネンさんからナチュラルウェルビーイングについて学びます。

  • フィンランドのライフスタイルを2人の講師が紹介

    コースの導入は、エラマプロジェクトの代表であり、フィンランドの教育について7年研究し続けている石原侑美がフィンランドの文化を紹介します。
    日本とフィンランドを往来する石原が解説しながら、マリの通訳も務めます。
    マリは何度も日本を訪れ、フィンランドでも日本の来訪者にナチュラルウェルビーイングについて伝えています。

  • フィンランドの白樺の木で作られたカトラリーを贈呈

    このコースを受講された方全員に、講師・マリさんが住む湖水地方にて、木工職人が手作りした、フィンランドの白樺の木のカトラリー(スプーンまたはバターナイフ)をお送りします。日常に自然を取り入れるアイテムとしてご活用ください。
    (コース全4回終了後、郵送にて送付)

Flow

コース内容

2024年5月29日(水)からの毎週水曜日20:00〜22:00に開催します

  • 1第1回目(5月29日)

    フィンランドのウェルビーイング入門と日本とのつながり

    メイン講師:石原侑美(フィンランド生涯教育研究家)

    ・フィンランドの基本情報
    ・フィンランドのウェルビーイングを土台とした働き方と休み方
    ・フィンランドと日本のつながりと自然の多い文化
    ・【ワーク】ワークライフバランスを描くワーク

  • 2第2回目(6月5日)

    ナチュラル・ウェルビーイングとは何か?

    講師:マリ・アホネン さん
    (フィンランド在住ナチュラルウェルビーイング専門家)

    ・自然がいかに人の健康に影響があるのか?

    メンタルヘルス、森林浴を専門にプログラムを開発しているマリがフィンランドからお伝えします。

    ※講師マリは英語、石原侑美が日本語通訳を務めます

  • 3第3回目(6月12日)

    ウェルビーイングのスキルを磨く4つのステップ

    講師:マリ・アホネン さん
    (フィンランド在住ナチュラルウェルビーイング専門家)

    ・余白やエネルギーをどのようにマネジメントするのか?
    ・自分の欲求や夢、目標と生活とどのように繋げるか?

    ナチュラル・ウェルビーイングの視点から、自分自身を整えるスキルをマリから学びます。

    ※講師マリは英語、石原侑美が日本語通訳を務めます

  • 4第4回目(6月19日)

    自分の健康な状態を知り、私らしさを手に入れる!

    講師:マリ・アホネン さん
    (フィンランド在住ナチュラルウェルビーイング専門家)

    自然をより生活の中で身近にして、自分の心や体を健康にする道筋を描きます。
    ・屋内での過ごし方、屋外での過ごし方
    ・自然の要素を家の中に持ち込む
    ・人間、動物、植物とのつながりを感じる生活

    など、自分が健康に暮らすための設計をしていきます。

  • 5課題提出

    コース終了後、 ナチュラルウェルビーイング生活を3週間実践!

    コース終了後、ナチュラルウェルビーイングの生活を実践してみます。
    目標や行動計画を立てたのちに、3週間実践します。

    課題提出は、その3週間のナチュラルウェルビーイングの生活をしてみて、ご自身振り返りをしていただきます。
    振り返りの形は問いません。文章、動画、絵、音楽など自由です。
    ご提出いただいた課題には、講師からのフィードバックをお送りします。
    ※課題提出は任意ですが、コース料金には課題提出のフィードバック代も含まれています。

  • 6修了証ゲット!

    課題提出して修了証をゲット

    課題提出して、フィードバックをもらった方には修了証をお送りします。
    ・課題提出して全4回リアルタイムで出席できた方→木の修了証を進呈
    ・課題提出して1回以上アーカイブ受講された方→電子ファイル(PDF)にて修了証を進呈

    ※画像は見本です

Goal of this course

本コースのゴール

  • 自分を知る

    自分の身体と心の健康な状態を分析することができる

  • ウェルビーイング

    フィンランドのライフスタイルにおける「ウェルビーイング」のイメージを持てる

  • 自分らしさ

    自分の身体と心のベストな状態を知ることで、「自分らしさ」のヒントを手に入れられる

Performer

講師紹介

メイン講師

Mari Ahonen(マリ・アホネン)さん

ナチュラルウェルビーイング専門家、フィンランドのライフスタイルメディア「SaimaaLife」代表

フィンランド最大の湖水地方に住み、2人の子どもを持つシングルマザー。
自身の人生において数回バーンアウトした経験を持つ。そのときにフィンランドの身近な森や湖が心の支えとなる。そして、自分をよく知り、自らを回復させ、心身ともに健康でバランスの取れたライフスタイルメソッドを確立。
他の人の助けになりたいと、フィンランド各地で講演やワークショップをしている。
特に日本との繋がりは深く、日本からのフィンランドツアーの現地コーディネーターとしても活躍。日本の森林浴コーディネーターの資格も所有。

※当日はフィンランドから繋ぎ、英語でお話いただきます。(石原侑美が日本語に通訳します)

*SaimaaLife is run by Quality To Life Naturally Ltd.

フィンランド文化解説・通訳

石原 侑美

フィンランド生涯教育研究家、エラマ合同会社 代表

日本の大学院の修士課程にて、国際関係学の修士課程修了。テーマは「台湾と韓国における若年層の日本大衆文化の受容と対日感情」
その後、(一社)ブランド・マネージャー認定協会のトレーナーとしてブランド・コンサルティング業に従事。2014年に東京都渋谷区でブランドコンサルティング会社を設立。「人のアイデンティティはどのように形成されるか」が人生の研究テーマ。ビジネスにおけるブランディングと国際関係学のアプローチから追究し続けている。
2017年よりエラマプロジェクトの活動を開始。
現在は、活動拠点を東京から岐阜県高山市に移し、フィンランド生涯教育研究家として「フィンランドの対話文化と教育文化」を研究し、幸福度の高いフィンランドの文化から、人が「わたしの人生を生きている」実感はどのように持てるのか、様々な実践、研修、講座、研究を積み重ねている。専門は、国際関係学、文化人類学、Pedagogy(教育学)。
10代から培った司会業と教育専門家としてのファシリテーションスキルには定評があり、講座のリピート顧客が多い。

開催概要

◆日時
第1回目:2024年5月29日(水)20:00〜22:00
第2回目:2024年6月5日(水)20:00〜22:00
第3回目:2024年6月12日(水)20:00〜22:00
第4回目:2024年6月19日(水)20:00〜22:00

◆場所
オンライン(zoomミーティング)
マイクON、カメラON推奨

◆使用言語
日本語、英語(日本語の通訳付き)

◆料金
一般受講料:44,000円(早割適用中。4月30日まで。通常は48,000円)
エラマの森会員様:22,000円

※表記は税込
表示金額に、教材料修了証発行料、課題フィードバックなどが含まれています。
※どうしても受講できない日がある場合はアーカイブ視聴が可能です

Application

お申し込みは下記のバナーをクリック

近日中の、この講座の開催予定はございません。
他の講座をチェックしてみてください。