fbpx

Elämäプロジェクト

【オンライン】フィンランドの教育視察報告会〜オープンダイアローグ、対話文化〜

オンライン(zoomミーティング)

06.06(木) 20:0021:30

【オンライン】フィンランドの教育視察報告会〜オープンダイアローグ、対話文化〜

Overview

フィンランドの対話文化に触れる

7年連続世界幸福度ランキング1位のフィンランドは、年々フィンランドの文化に世界中が注目しています。

一般的によく言われているのは、高福祉社会、教育レベルの高さ、人口の少なさ、自然の多さなどですが、

エラマプロジェクトでは創設当初の7年前から、フィンランドの幸福度の高さは「対話文化にある」と発信してきました。

そこで今回は、精神医療のケア手法の一つで、フィンランドから始まった「オープンダイアローグ」に着目します。

ゲストに、日本でオープンダイアローグの講師を務める後藤智行さんをお迎えします。
今年、フィンランド初訪問された後藤さんが見たフィンランドのダイアローグ文化について学びます。

司会は当プロジェクトの石原侑美(フィンランド生涯教育研究家)が担当し、補足説明をしながらフィンランドのダイアローグ文化について学びませんか?

For Who?

こんな方々にきていただきたい

  • オープンダイアローグって何?

    精神福祉のオープンダイアローグについて触れたい方

  • 幸福度No.1の国・フィンランド

    フィンランドや北欧の社会や暮らしに興味関心がある方

  • 対話を身近にしたい

    福祉分野に限らず、教育、企業などさまざまな分野で対話文化を身近にしたい方

contents

講座内容

  • フィンランドの図書館のスペース

    1ご紹介

    フィンランドの基礎知識

    フィンランドの福祉制度や社会について、基礎知識を専門家より解説します

    解説:石原侑美(フィンランド生涯教育研究家)

  • 2ゲストスピーカーのお話

    フィンランドの視察報告

    精神保健福祉士で、日本でオープンダイアローグの講師を務められている後藤智行さんによる、フィンランドの視察報告です。
    オープンダイアローグの基本についてもお話しいただき、フィンランドの視察の中で見えてきたダイアローグ文化とは一体何か、共有していただきます。

  • 3対談と質疑応答

    話し手と専門家の対談と質疑応答

    ・報告会の話し手・後藤智行さんとフィンランド生涯教育研究家・石原侑美のミニ対談
    ・質疑応答

Guide

出演者紹介

ゲストスピーカー

後藤 智行 氏

精神保健福祉士、ダイアローグプロジェクト講師

病院ワーカーを経てクリニックに20年勤務、リワークの立ち上げ運営を14年、発達障害専門デイケアの立ち上げ運営を7年、思春期専門デイケア立ち上げ運営を3年。
ダイアローグに関しては、TomArnkil氏(フィンランド国立保健福祉研究所教授)、白木孝二氏(Nagoya Connect & Share代表)に直接師事し、日常の臨床におけるファミリーグループカウンセリングや組織のミーティングなど様々な場面でダイアロジカルアプローチを用いている。またアンガーマネイジメントなどのセッションにおいてもダイアロジカルアプローチを用い行っている。

司会

石原侑美(いしはら ゆみ)

フィンランド生涯教育研究家、 Elämäプロジェクト代表、 飛騨フィンランド大使

大阪府出身。東京在住10年を経て、岐阜・飛騨高山に移住。
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科の修士課程にて、国際関係学の修士課程修了。
その後、(一社)ブランド・マネージャー認定協会のトレーナーとしてブランド・コンサルティング業に従事。2014年に自身が代表を務める会社を設立。「人のアイデンティティはどのように形成されるか」が人生の研究テーマ。ビジネスにおけるブランディングと国際関係学のアプローチから追究し続けている。
在は、フィンランド生涯教育研究家として「フィンランドの文化」を研究し、幸福度の高いフィンランドの文化から、人が「わたしの人生を生きている」実感はどのように持てるのか、様々な実践、研修、講座、研究を積み重ねている。専門は、国際関係学、文化人類学、教育学(Pedagogy)。
10代から培った司会業と教育専門家としてのファシリテーションスキルには定評があり、講座のリピート顧客が多い。

開催概要

◆日時:2024年6月6日(火)20:00〜21:30
◆場所:オンライン(zoom)
※ビデオON、マイクON推奨
(お顔が見えた方がゲストスピーカーが話しやすいので、可能な限りご協力お願いします)

◆料金
 1,500円
※価格は税込
※オンラインサロン「エラマの森」会員さまは無料

Application

お申し込み

下記のチケット購入ページよりお申し込みください。
・クレジットカード
・コンビニ支払い
が可能です。

お申し込みフォームへ

Precautions

留意事項

講座に参加いただくにあたり、数点の注意事項がございます。
よくお読みいただき、ご納得いただいた上でお申し込みください。

Zoom URL のお知らせについて

<前日までのお申し込みの方>
開催日の 前日、または当日の朝にメールにてお知らせします

<当日にお申し込みの方>
開催直前約1時間前までにメールにてお知らせします。

※zoomURLは自動返信でお送りしておりません。
全て手動にてお送りしますので時差があります。
開催1時間前までにZoom URLが届かない場合は、エラマプロジェクト事務局までご連絡ください。

キャンセルポリシー

当日やむおえずお越しになれない場合は、予めご連絡ください。
他の日時への変更を承ります。

申し込み後のキャンセル・返金はお受けできかねます。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

当日キャンセルについて
キャンセルの際はお手数をお掛けしますが、必ずメールかお電話にてご連絡いただけますようお願いいたします。