オンライン エラマ哲学バー #15

オンライン

05.10(月) 20:0022:00

講座の詳細
オンライン エラマ哲学バー #15

第15回のテーマは「なぜ歴史を学ぶのか」

まいどまいど哲学バーで話していると、けっこうな割合で「歴史」に話が及びます。

日本の歴史、世界の歴史、教育の歴史、政治の歴史、戦争の歴史、などなどなど ひとことに「歴史」と言ってもその分野は多岐にわたります。 すべてのものに歴史があるわけですもんね。 「賢者は歴史に学ぶ」といいますが、それってそもそもなんで??というのが今回のテーマ。

歴史に学ぶとはどういうこと? なぜ歴史を学ぶんだろう? そこにどんな意味があるのかな? 今回はそんなことを語ってみたいと思います! ◎こんな方々、ぜひどうぞ !

・歴史が好きだ!
・歴史を学んでいる
・歴史を学ぶことの重要性を感じている
・最近歴史に興味がでてきた

Precautions

注意事項

講座に参加いただくにあたり、数点の注意事項がございます。
よくお読みいただき、ご納得いただいた上でお申し込みください。

途中の入退場は可能です

営業時間内にお越しください。
営業時間:2021年5月10日(月)20:00〜22:00

緊急事態宣言期間中の特別企画

今回のみ無料でご参加いただけます。

ZOOMアプリを使用します

イベント当日までにZOOMアプリをインストールしてお待ちください。
PCの方は「ミーティング用Zoomクライアント」を。
モバイルの方は「Zoomモバイルアプリ」をご覧ください。
接続方法やルームIDのお知らせは、お申し込み後個別にお知らせします。

キャンセルポリシー

当日やむおえずお越しになれない場合は、予めご連絡ください。
他の日時への変更を承ります。

申し込み後のキャンセル・返金はお受けできかねます。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

当日キャンセルについて
キャンセルの際はお手数をお掛けしますが、必ずメールかお電話にてご連絡いただけますようお願いいたします。

Application

お申し込み

参加料:無料
下記のボタンよりお申し込みください。
お申し込み後、メールにてzoomミーティングIDを自動でお送りいたします。

このイベントに申し込む

エラマ哲学バー #14

オンライン

04.05(月) 20:0022:00

講座の詳細
エラマ哲学バー #14

Theme

第14回のテーマは「余白のある暮らし」

ワークライフバランス」とか「クオリティオブライフ」とか、なんだかそんな「丁寧な暮らし」の類語じみたキーワードがすっかり耳馴染みになった昨今。
じゃあその本質ってなんなんでしょねと考えたとき、そこには「余白」があるのかなと思ったのです。

「余裕」でも「余分」でも「与作」でもなく、「余白」。

この「余白」は、エラマプロジェクトのアイデンティティととても親和性の高い観念。
もちろん、北欧やフィンランドの暮らしにも「余白」を感じさせる要素がたくさんあります。
しかし、「余白」とはコレ!と明示できないからこそおもしろい。
あなたにとって「余白のある暮らし」とはどんなもの?
ゆるっと飲みながらいっしょに考えてみませんか?

For Who

こんな方々、ぜひどうぞ

  • 生活のなかの「余白」とはなにか考えてみた

  • 仕事や生活に「余白」を意識している

  • 「余白」という言葉で感じるものがある

  • 「余白」がぴんとこない

  • 余白のある暮らしをしている!

  • 余白のある暮らしをしたい!

「余白のある暮らし」について、ぴんときた方はどなたでもどうぞ〜!

Precautions

注意事項

講座に参加いただくにあたり、数点の注意事項がございます。
よくお読みいただき、ご納得いただいた上でお申し込みください。

途中の入退場は可能です

営業時間内にお越しください。
営業時間:2021年4月5日(月)20:00〜22:00

ZOOMアプリを使用します

イベント当日までにZOOMアプリをインストールしてお待ちください。
PCの方は「ミーティング用Zoomクライアント」を。
モバイルの方は「Zoomモバイルアプリ」をご覧ください。
接続方法やルームIDのお知らせは、お申し込み後個別にお知らせします。

キャンセルポリシー

原則として受講料金のご返金は出来ません。

Application

お申し込み

クレジットカード支払いは開始時間30分前まで、
銀行振込は講座日の4日前まで受け付けております。

受け付けは終了しました。

オンライン エラマ哲学バー #13

オンライン

03.08(月) 20:0022:00

講座の詳細
オンライン エラマ哲学バー #13

Theme

第13回のテーマは「食卓、会食、一緒にごはん」

人間にとって必須の、この「食べる」という行動。
昨今は飲食店の時短要請などにより、外食がしづらい状況にあったりしますよね。
でも、外食は減っても、食事の回数じたいが減ったわけではないはず
そこでまたこの「食べる」という行為について、
わたしたちはたくさんの捉え直しをした気がします。

・ひとりで食べるごはんは味気ない?
・誰かと食べるとなぜ少ない量で満足できるんだろう?
・自分で作ったごはんはもう食べ飽きた・・・
・毎日3食準備するってかなり大変
・誰かにつくってもらったごはんが食べたい!
・会食って煩わしい?
・ていうか、今となっては会食ってどんな意味があったんだろう?
・家族で食卓を囲むとやっぱりいいな
・気楽なひとりメシが至福かも?
・飲み会が恋しい・・・・!

「会食」「孤食」「黙食」「家食」などなどいろんなかたちの「ごはん」は、ただのエネルギー補給のためだけじゃないはず
いまいちど「ごはん」について考えてみませんか??
こんな方々、ぜひどうぞ

  • 外食が好き
    会食が好き
    飲み会が好き

  • 一人飯が好き
    ・・・
    一人飯は寂しいと思う

  • 食にはこだわりがある

  • 料理が好き/嫌い

  • 日々、家族で食卓を囲んでいる

  • ひとりで外食できない

「食卓、会食、一緒にごはん」について、ぴんときた方はぜひご参加ください〜!

Precautions

注意事項

講座に参加いただくにあたり、数点の注意事項がございます。
よくお読みいただき、ご納得いただいた上でお申し込みください。

途中の入退場は可能です

営業時間内にお越しください。
営業時間:2021年3月8日(月)20:00〜22:00

ZOOMアプリを使用します

イベント当日までにZOOMアプリをインストールしてお待ちください。
PCの方は「ミーティング用Zoomクライアント」を。
モバイルの方は「Zoomモバイルアプリ」をご覧ください。
接続方法やルームIDのお知らせは、お申し込み後個別にお知らせします。

キャンセルポリシー

原則として受講料金のご返金は出来ません。

Application

お申し込み

クレジットカード支払いは開始時間30分前まで、
銀行振込は講座日の4日前まで受け付けております。

受け付けは終了しました。

オンラインBAR:エラマ哲学バー

オンラインBAR:エラマ哲学バー

Overview

この講座の概要

エラマプロジェクトがオンラインのサードプレイスを作りました。

お酒やお茶を片手に
#北欧 #幸福度 #生き方
などのキーワードから哲学してみませんか?

  • 聞き専(聞くだけ専門)も
    大歓迎!

  • もちろん語りたい人も
    大歓迎!

  • 部屋着やパジャマでOK!

  • 開催場所

    オンライン
  • 使用ツール

    zoomアプリ
  • その他

    ビデオON、マイクON

Features

オンラインだからこそ、
周りを気にせず、自由なスタイルで過ごせます。

フィンランドや北欧の雰囲気で、ゆったりと建設的に対話する時間です。

オンラインだからこそ、
「わたし」の好きな格好
「わたし」の好きなお酒やお茶
「わたし」の好きな座り方
エラマや哲学を通じてゆるっと繋がりを感じてみませんか?

  • 自分の好きなお酒やお茶を片手に、
    ゆったりとつながりを感じられます

  • 未成年の方やお酒が飲めない方々も入れる
    オンラインバー

Voice

お客様の声

  • 形式ばらず、ゆるっとした雰囲気で気軽にお話ができる環境が心地良かったです。

    30代 会社員

  • バーテンかよさんのキャラが最高です!
    さすがライターさんだけあって、一つひとつの言葉が刺さりました。

    40代 フリーランス

  • これまでたくさん対話哲学の場に参加してきたが、こんなに笑った企画は初めてだった。
    大人になってもたくさん笑えるなんて、まだまだ捨てたもんじゃないと思った。

    50代 公務員

Performer

出演者紹介

ファシリテーターやビデオのみの出演など、登壇するメンバーを紹介しましょう。

石原侑美 近影
バーのマスター

石原 侑美(いしはら ゆみ)

フィンランド生涯教育研究家(Elämäプロジェクト代表)

Elämäプロジェクトの代表としてフィンランド生涯教育を研究し、高校や大学でフィンランド式生き方キャリアデザイン講座の講師を務める。
このハイブリッド・プロフェッショナルだからこそお伝えできる北欧の事例とブランディングの基礎知識を、生涯教育のプロならではのファシリテーション技術で伝える。

その他、イベント司会やナレーター、ツアー通訳の顔も持ち、自ら「豊かで幸せな生き方」を実現すべく、マルチプレイヤーを極めることを目指している。

好きなお酒:泡盛のソーダ割り、アイラー系スコッチのストレート
好きな飲み物:グアテマラのコーヒー豆を自分で挽いたコーヒー

池田 佳世子(いけだ かよこ)
チーフバーテンダー

池田 佳世子(いけだ かよこ)

ライター、フリーランス編集長、Web/アプリデザイナー

芸大卒業後、新聞社系の広告代理店にてDTPオペレータとしてキャリアをスタートし、グラフィックデザイン、広告デザイン、Webデザイン、ディレクションと、主に広告&マーケ畑にてキャリアを形成。それと平行していまほど「パラレルキャリア」が一般的でなかった2003年(新卒)から、あらゆる業種・業界においての複業も開始する。関わった組織はおよそ30社以上。その経験からオリジナルなポジションとキャラクターを確立。
2014年からは会社員の傍ら、個人事業としてインタビューやコラム執筆などのライティング業も開始。
2018年より個人事業主に。
現在は、アプリ開発のUIディレクションと執筆・編集の2軸を中心に、新規事業サポート、企画、取材、ワークショップ講師、各種アドバイザーなど、幅広いフィールドで活動中。

好きなお酒:ビール、焼酎、ワイン、泡盛
好きなドリンク:ビール、焼酎、ワイン、泡盛、コーヒー

Application

お申し込み

近日中の、この講座の開催予定はございません。
他の講座をチェックしてみてください。