fbpx

Elämäプロジェクト

受付中【オンライン】北欧から学ぶウェルビーイングな社会づくり講座ミニコース

受付中【オンライン】北欧から学ぶウェルビーイングな社会づくり講座ミニコース

開催概要

◆日時
第1回目:2024年6月13日(木)20:00〜22:00
第2回目:2024年6月20日(木)20:00〜22:00

◆場所
オンライン(zoomミーティング)
マイクON、カメラON推奨

◆料金
一般受講料:12,000円
エラマの森会員様:無料

※表記は税込
表示金額に、教材料および修了証発行料が含まれています
※どうしても受講できない日がある場合はアーカイブ視聴が可能です。

Overview

幸福度の高い北欧の社会の作り方とは?

フィンランド生涯教育研究家・石原侑美は、これまで7年間フィンランドの教育や文化について研究を続けてきました。

資料研究や講演会実施の他、フィンランドの学校視察や実地調査、教員やコーディネーターへのインタビュー、その他ヨーロッパ諸国やアメリカの教員や教育関係者との対話を重ね、石原侑美の独自の体験と知見が溜まってきました。

特に2022年と2023年の長期に渡る調査滞在では、アフターコロナやロシア情勢という厳しい局面を味わいつつも、柔軟に社会問題と立ち向かう北欧諸国の取り組みを見てきました。

本ミニコースでは、2回に分けて「ウェルビーイング」を土台とする社会の作り方を講師より共有し、北欧のセンスや事例を基本にしたサードプレイスの作り方、事業の作り方をワークで体験しながら身につけていきます。

北欧の社会づくりのセンスでご自身の取り組みをブラッシュアップしませんか?

For Who

受講対象となる方

  • 北欧への興味

    幸福度の高い北欧の社会について学びたい方

  • 事業のブラッシュアップ

    自分のプロジェクト、事業を「ウェルビーイング」の方向に向けたい方

  • ブランディング

    ビジネスではない、「ウェルビーイングの取り組み」としてリブランディングしたい方

Point

このコースのポイント

  • フィンランド生涯教育研究家が講師

    エラマプロジェクトの代表であり、フィンランドの教育について7年研究し続けている石原侑美が講師を務めます。
    教育学(Pedagogy)だけではなく、文化人類学、国際関係学の学際的な目線と共に、たくさんの視察やインタビューの研究内容共有します。

  • 本気で学びたい人向け

    このコースはオンラインで開催しますが、「本質的なウェルビーイングを学びたい」というゴール設定があるため、カメラON、マイクONにして積極的に参加するタイプの講座です。
    「ながら視聴」したい方には向いていません。「アイディアの枠を広げたい」という気持ちが高い人に向いているコースです。
    ※ただし、どうしてもご参加できない日がある場合は、アーカイブ視聴が可能です

  • 講師によるワークのフィードバックあり(オプション)

    オプションですが、講師によるワークのフィードバックをお返しすることが可能です。
    フィードバックをもらうことで、講座の内容の学びがさらに深まります。
    詳細は受講中のご案内をお聞きください。

Flow

コース内容

  • 1第1回目(6月13日)

    ウェルビーイングの基本と「ヒュッゲ」

    ・北欧の基礎情報と歴史
    ・ウェルビーイングとは何か
    ・北欧諸国の社会制度
    ・ヒュッゲとコーヒー休憩の文化とライフスタイル
    ・【ワーク】自分の理想のサードプレイスを写真素材から選び、自分が好きな要素を書き出す

  • 2第2回目(6月20日)

    サードプレイスとコミュニティ形成

    【サードプレイスの事例】
    ・図書館
    ・フォルケホイスコーレ(大人のフリースクール)

    ・ウェルビーイングなサードプレイスを作る条件
    ・【ワーク】ウェルビーイングな社会、事業、サードプレイスの企画をしてみよう

  • 3修了証ゲット!

    リアルタイム参加をして修了証をゲット

    全2回リアルタイムでご参加いただいた方に、電子で修了証をお送りします。

  • 4オプション

    ワークを講師からフィードバック

    オプションですが、ワークをご提出いただくと講師からのフィードバックをもらえます。(良い、悪い、上手、下手などのジャッジではありません)
    フィードバックをもらって、さらに企画をブラッシュアップします。

Performer

出演者紹介

講師

石原 侑美

フィンランド生涯教育研究家、エラマ合同会社 代表

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科の修士課程にて、国際関係学の修士課程修了。テーマは「台湾と韓国における若年層の日本大衆文化の受容と対日感情」
その後、(一社)ブランド・マネージャー認定協会のトレーナーとしてブランド・コンサルティング業に従事。2014年に東京都渋谷区で株式会社Live Innovationを設立。「人のアイデンティティはどのように形成されるか」が人生の研究テーマ。ビジネスにおけるブランディングと国際関係学のアプローチから追究し続けている。
現在は、活動拠点を東京から岐阜県高山市に移し、フィンランド生涯教育研究家として「フィンランドの文化」を研究し、幸福度の高いフィンランドの文化から、人が「わたしの人生を生きている」実感はどのように持てるのか、様々な実践、研修、講座、研究を積み重ねている。10代から培った司会業と教育専門家としてのファシリテーションスキルには定評があり、講座のリピート顧客が多い。

開催概要

◆日時
第1回目:2024年6月13日(木)20:00〜22:00
第2回目:2024年6月20日(木)20:00〜22:00

◆場所
オンライン(zoomミーティング)
マイクON、カメラON推奨

◆料金
一般受講料:12,000円
エラマの森会員様:無料

※表記は税込
表示金額に、教材料および修了証発行料が含まれています
※どうしても受講できない日がある場合はアーカイブ視聴が可能です。

Application

お申し込み

↓下記のバナーをクリックしてください